ワンステップでスキンケアが完了する多機能性が人気のオールインワンジェルですが、しっかりと効果を得るためには、化粧水や乳液、クリームや美容液など他の基礎化粧品と同じように、肌タイプや目的に合ったものを選ぶことがとても大切です。

肌の状態は人によっても異なりますし、もちろん肌の悩みも人それぞれ。どのような肌悩みを改善したいのか、その為にはどのような成分が必要なのか?をしっかりと把握しておかなければなりません。

肌のタイプ別に効果の期待できる有効成分も違いますので、あなたの肌にはどの成分が必要なのでしょうか?を解説していきましょう。

乾燥肌の場合

乾燥はさまざまな肌トラブルの原因になりますので、肌にうるおいを与える事はとても大切です。

ですから、乾燥肌の方は、特に保湿力と保水効果の高いオールインワンジェルを選ぶ必要があり、「乾燥肌用」あるいは「超乾燥肌用」と明記されたものが良いでしょう。

有効成分として、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンやエラスチンなどの保湿・保水成分が配合された商品がおすすめです。

ヒアルロン酸やコラーゲンに関しては、肌に浸透しやすいように、分子がナノ化された商品を選ぶとより効果が期待できます。

ハリや弾力の低下が気になる場合

肌のハリや弾力の低下は加齢とともに進行する「肌の老化」で、これは活性酸素による肌細胞の酸化が原因です。

その為、ハリや弾力の低下が気になる方は、肌細胞を酸化から守る抗酸化成分が含まれているオールインワンジェルを選ぶことがポイントです。

代表的な有効成分は、ビタミンC誘導体。

その他、コエンザイムQ10やアスタキサンチンなどが配合されたエイジングケア商品がおすすめです。

また、肌にうるおいを与えてくれるコラーゲンの補充も必要になります。

抗酸化作用のあるビタミンC誘導体などの成分とコラーゲン、両方が配合されたオールインワンジェルを選ぶようにしてください。

美白効果を得たい場合

美白成分が配合されたオールインワンジェルもあり、忙しい女性の間でとても人気となっています。美白効果を得たい場合は、シミの原因になるメラニンの生成を抑制する働きのある成分が豊富に含まれていることがポイントです。

有効成分であるアルブチンやトラネキサム酸には、メラニン生成を抑制する作用があり、また、ビタミンC誘導体やハイドロキノンには、日焼けなどでできてしまったメラニンを薄くする効果が期待できます。

これらの成分が配合されているものなら、オールインワンジェルだけで美白対策が出来るのでおすすめです。

ただ、ハイドロキノンに関しては、優れた美白効果がある一方、他の成分に比べ刺激が強いという一面があり、その為配合されている濃度が高いものには注意が必要です。

使用する前にパッチテストをするようにしましょう。

敏感肌の場合

ほんの少しの刺激にも過敏に反応してしまう敏感肌の人の場合、出来るだけ肌に優しい低刺激の商品を選ぶことが大切です。

オールインワンジェルを選ぶ際には、植物成分で作られたものや、「敏感肌用」と明記されたものが良いでしょう。

敏感肌の改善の為に、乾燥肌対策に有効成分として、セラミドが配合されている商品がおすすめです。

セラミドは角質層の中にある角質細胞同士の隙間を埋めている成分で、水分が蒸発するのを防ぎ、外部刺激から肌を守るバリアの役目をしてくれます。

敏感肌の方は、この肌のバリア機能が低下している状態なので、セラミドを補充することを最優先に考えましょう。

また、肌にうるおいを与えるコラーゲンやヒアルロン酸などの保湿・保水成分も一緒に配合されているものが最適といえるでしょう。

ニキビが気になる場合

過剰な皮脂分泌による毛穴の詰まりなどが原因で起こるニキビ。

ニキビが進行すると赤みを帯び、炎症を起こしてしまうので、ニキビが気になる肌の方は、炎症を抑える働きのある成分や、過剰な皮脂の分泌を抑えてくれる成分が配合されている商品を選びましょう。

有効成分のグリチルリチン酸やアラントインには抗炎症作用があり、ビタミンC誘導体には過剰な皮脂分泌抑制作用がある為、ニキビ肌や脂性肌の方にはおすすめです。

また、肌の保湿・保水ケアも重要なポイントになります。

しっかりと肌にうるおいを与えることで、余計な皮脂分泌が抑えられ、毛穴の詰まりを防ぐ事ができ、その結果、ニキビを予防する事にも繋がります。

抗炎症成分や皮脂分泌を抑制する成分に加え、水分を保持するヒアルロン酸やコラーゲンなど、保湿成分も一緒に配合されているものがいいでしょう。

オールインワンジェルを選ぶ際のポイント

オールインワン化粧品で綺麗になった美人

自分の肌悩みにあった成分で選ぶにしても、種類がたくさんあるので、その中からひとつに絞るのはやはり大変です。

スキンケアは続けることが大前提です。

納得して使い続けるためにも、使い心地やコストパフォーマンスなどを口コミなどで事前にチェックしてみるのがおすすめですよ。

使い心地は良いか

毎日続けて使うものだからこそ、その使い心地はとても重要。

テクスチャーには好みもありますが、ジェルの伸びが良く、使った後にベタベタしないものがベストです。

ベタつきがないという事は、それだけ有効成分が肌に浸透した証ともいえます。

更に、使用感だけでなく、香りも大切です。好みの香りのオールインワンジェルなら、スキンケアのたびに心も癒され、スキンケアを楽しむ事が出来るでしょう。

容器の形も様々なので、自分好みのものを見つけてみましょう。

コストパフォーマンスは良いか

内容量や商品の価格、1回あたりの使用量などは購入前にしっかりとチェクしたいポイントです。

一見価格が高めの商品でも、少しの量で効果を実感でき、長くたっぷり使えるものなら、1回あたりで換算するとお得になります。

逆に安い商品でも、1回あたりの使用量が多く、すぐになくなってしまうものは、コスパ的には良くありません。低コストで効率よくお手入れをするためにも、購入前にぜひチェックしてみましょう。

添加物もチェックする

化粧水や乳液など、基礎化粧品を選ぶ時も同じですが、オールインワンジェルを選ぶ際も、どのような成分が配合されているのかをしっかりと確認することは大切です。

肌に良いとされている有効成分だけでなく、特に注目していただきたいのは添加物です。

添加物とは、保存料や着色料・香料などの事を指しますが、保存料のパラベンは聞いたことがある方も多いかと思います。

これらの添加物は、お肌に悪影響を与える可能性もあり、中には発がん性がある物質を含む商品もあると言われています。

全ての添加物が危険というわけではありませんが、お肌の為には、パラベンフリー、無香料、無着色など、出来る限り無添加のものを選ぶようにしましょう。

正しい選び方で効果的な時短スキンケアをしよう

オールインワンジェルの正しい選び方とは、まず自分の肌を知ることから始まります。

肌の状態や肌タイプが人によって異なるように、肌の悩みもさまざま。どのような肌悩みを改善したいのかを明確にすることが、自分に合ったオールインワンジェル選びの近道です。

自分の肌に最適のオールインワンジェルなら、たったひとつのアイテムだけでも、しっかりと効果を感じられるスキンケアができるはず。低コストで効率よく、ぜひあなたにぴったりの商品をみつけて、毎日のスキンケアを楽しんでくださいね。